スリムレッグラボ 大澤美樹 短期間で成功 美脚法

東洋医学との融合で美脚に

 

脚が太くなっていると言ってもその原因には様々なタイプがあります。そして、その原因を見き分めて効率的に脚をスリムにするには、東洋医学の考え方である陰陽と経絡に存在するツボ刺激はとても有効です。

 

 

東洋医学では、私たちの体は陰陽によって分類されており、体全体で言うと臓器や体のそのものは陰で、腑(胆のう、胃、腸、膀胱)は陽になります
すべてのものには陰と陽があるとされ、このバランスが崩れると心も体も運気も正常に保てなくなります。これを正常なバランスにするストレッチが、あなたの脚を美脚に導きます。

 

 

経絡とは、人間が生きる為のエネルギー、血、気などを循環させるための通路で、主に内臓と体の表面を結び全身に通っており、その経路上に存在している点がツボです。

 

 

内臓など位不調が起きた時に、経路やツボにいち早く現れるので、その反応のあるツボを刺激することは、気や血の滞りを改善し、体いひずみや不調のない健康な体に整えることに繋がります。

 

 

もちろん、食事を減らすことも、無理なキツイ運動をする必要もありません。体の中から綺麗にし、自然と本来の体に戻していくことが出来るようになるのです。

 

 

そして、この大澤美樹先生監修の『スリムレッグラボ』の脚やせ美脚法は、西洋医学のリンパマッサージに、東洋医学のツボ刺激、陰陽のバランスを正常に整えるストレッチを加え、無理なく全身の流れを改善するという効果的な方法です。

 

 

流れの良い身体は、根本から太る体質を改善し、脚を細くすることが出来ます。
そして、脚の太さに関係なく多くの女性が悩んでいるものといえば、太ももなどに出来易いデコボコのセルライトですね。

 

 

セルライトの正体は、老廃物が溜まった脂肪細胞です。脂肪細胞に老廃物がたっぷりとたまる事で脂肪細胞は燃焼しにくくなり、見た目も醜いセルライトになってしまうのです。
気になるデコボコを解消するためには、老廃物をしっかりと排泄し、燃焼し易い健康な脂肪細胞へと戻してあげる事が大切です。

 

 

セルライトがなくなるとそれだけで引き締まった印象の脚になります。
つまり、正しいリンパマッサージの脚痩せこそが、あなたの脚からセルライトや脂肪を取り除き、すらりとした滑らかな脚を作り上げることができるのです。そして、この西洋医学と東洋医学を融合させたスリムレッグラボの脚やせ美脚法を行えば、今後、無駄な時間や出費をかけることは無くなるでしょう。

 

 

1回たったの2分!流すだけ

               

                  スリムレッグラボの詳細を見てみる